最近の薬剤師事情

o9co5rho.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

「身引くことも含め、小沢氏はけじめを」…枝野氏(読売新聞)

 民主党の枝野幸男・元政調会長は8日朝、さいたま市での街頭演説で、小沢幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関し、「小沢氏自らあらゆることを公開し、国民の信頼を取り戻す必要がある。それができないなら、身を引くことも含めてけじめを付けることが必要だ」と述べ、国民の理解が得られない場合には幹事長を辞任するよう求めた。

 枝野氏は、読売新聞社の全国世論調査などで幹事長辞任を求める人が7割超に上ったことについて、「大方の国民が小沢氏の説明を納得していない厳然たる客観的な数字が出ている」と指摘した。

 鳩山首相は8日午前の衆院予算委員会で、小沢氏の責任について、「自身の秘書が逮捕され、その責任を感じていると思う。当然、責任はあると思う」と語った。

東北強い寒気 大荒れの恐れ(河北新報)
<HIV>09年感染者7年ぶりに前年下回る 検査件数も(毎日新聞)
「小沢氏、説明責任果たしている」…首相(読売新聞)
ラッコ バレンタインに「ハート氷」(毎日新聞)
「怒鳴り合っていない」 民主・池田氏が指摘(産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-15 17:57

聴覚障害者狙うマルチ商法詐欺 「ヴィヴ」幹部ら有罪判決(産経新聞)

 東京のソフトウエア販売会社「ヴィヴ」による聴覚障害者らを狙ったマルチ商法事件で、組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)罪に問われた実質的経営者の浦壁伸周被告(68)ら6人の判決公判が10日、大阪地裁で開かれた。横田信之裁判長は浦壁被告に懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役5年)、元社長の冨田将一朗被告(35)に懲役3年、執行猶予4年(求刑懲役5年)、ほかの4人に懲役2年6月〜1年6月、執行猶予4〜3年(求刑懲役4〜2年)を言い渡した。

 横田裁判長は、被害者15人のうち14人について、「高額配当を受け取れると思わせて現金をだましとった」と被告全員を有罪と認定したが、1人は「だます説明の間、被害者が会場にいなかった疑いもある」として無罪とした。

 浦壁被告は「冨田被告らにすべて任せていた」、冨田被告らは「だましていない」として無罪を主張。被害者のうち4人の聴覚障害者に「説明内容を伝えるのは不可能に近かった」と訴えていたが、横田裁判長は「だます説明がなされ、現に高額配当があると認識していた」と退けた。

 判決によると、浦壁被告らは共謀し、平成18年7〜8月ごろ、会員募集説明会で、高額の配当をする意思も能力もないのにあるように装い、計14人から約750万円を詐取した。

【関連記事】
仲介役の男に懲役4年 聴覚障害偽装詐欺事件で 札幌地裁
障害者割引ETCを悪用 容疑の大阪のタクシー運転手を書類送検
キジも鳴かずば…インテリアデザイナー、詐欺罪で罰金
北海道が医療費助成を返還請求へ 医師の聴覚障害詐欺事件
偽障害診断で年金詐欺、1億6800万円分立件

鉄鋼、造船重機が要求提出=定昇確保焦点−10年春闘本格化(時事通信)
明治神宮で話題のパワースポット「清正井」の秘密に迫る 行列は5時間待ち!?(産経新聞)
雑記帳 赤ヘルファン注目、球場のお宝売り出しへ 広島市(毎日新聞)
30歳代女性に小沢氏への嫌悪感(産経新聞)
大阪・西成で不審火4件 自転車やビニールシートなど燃える(産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-14 10:17

石川衆院議員、辞職せず(時事通信)

 政治資金規正法違反事件で起訴された民主党の石川知裕衆院議員は9日夜、地元の北海道帯広市で記者会見し、自らの進退について「与えられた職責を果たしたい。後援会から一任をもらったので、自分自身で判断したい」と述べ、衆院議員を辞職する考えはないことを明らかにした。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金収支報告書の虚偽記載罪」
石川議員が進退表明へ=辞職否定の見方が大勢
「小沢氏は説明尽くすべき」=鳩山首相
石川氏処遇、党で判断も=鳩山首相
小沢氏、政倫審弁明に反対=共産・穀田氏

「許す。被害届出さない」 朝青龍側が警視庁に示談書提出 示談金も明示(産経新聞)
年金保険料流用で紛糾=自民、「公約違反」と追及−予算委(時事通信)
「都市型軽費老人ホーム」、4月にも―小規模ホームの参入促す(医療介護CBニュース)
県産品PRで都内地下鉄にステッカー=熊本県〔地域〕(時事通信)
1万2000円相当も!高級チョコ無料配布にOL大喜び 女子応援イベント(産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-12 19:19

小沢幹事長 「政治塾」の冬季講義始まる 60人が参加(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の私塾で、今年で10年目を迎える「小沢一郎政治塾」の冬季集中講義が10日、東京都内で始まった。同塾は各界の指導者育成を目的に01年に設立されて以来、年2回の講義を行っている。

 10日の講義には約60人が参加した。開講式には塾長の小沢氏が出席し、「どういう分野に進むにしても、政治とまったく別個の世界で生きていくことは実態として不可能だ。ぜひそういう意識を前提に持って勉強してほしい」とあいさつした。

 講義は13日まで連続4日間開かれ、最終日には小沢氏の講演がある。

【関連ニュース】
衆院予算委:鳩山首相「小沢氏は説明尽くすこと大事」
石川議員:辞職、離党を否定 保釈後、初会見
鳩山首相:小沢氏幹事長続投「頑張って」と言っていない
小沢氏資産:不透明さ浮き彫り 陸山会から再取得
小沢幹事長:5月訪米を前向きに検討

クレーン車 バスに追突、アームが窓ガラス破り7人軽傷(毎日新聞)
関学大入試で出題ミス、全員を正解へ(産経新聞)
マンション14階で火災 大阪・阿倍野(産経新聞)
<つくば風車>業者丸投げ 助役も賠償責任 東京高裁(毎日新聞)
「御影高杉」が初コラボ CD付き「うたチョコ」人気(産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-11 16:53

証明書「元局長から手渡し」=障害者団体元代表が証言−大阪地裁(時事通信)

 障害者割引郵便悪用事件に絡み、虚偽有印公文書作成罪などに問われた厚生労働省元局長村木厚子被告(54)=休職中=の第3回公判が3日、大阪地裁(横田信之裁判長)であった。自称障害者団体「凛(りん)の会」元代表倉沢邦夫被告(74)=同罪などで起訴=が証人出廷し、虚偽の証明書を村木被告から直接受け取ったと述べた。
 倉沢被告は検察側の尋問に対し、2004年に厚労省内で村木被告に面会し、「証明書を頂きに来た」と伝えると、村木被告は「ご苦労さまです」と言って、同省の封筒の上に載せた証明書を手渡したと証言した。
 ただ、その際、村木被告が「何とかご希望に沿う結果にしました」と述べたとする検察側主張は否定。村木被告が証明書発行前、倉沢被告の要請で旧郵政公社幹部に電話したと検察側が主張した点についても、「お願い自体していない」と述べた。 

【関連ニュース】
〔特集〕現役キャリア官僚逮捕! 障害者割引郵便不正事件
〔用語解説〕「障害者割引郵便悪用事件」
厚労省元局長、無罪主張=「証明書偽造指示してない」
元局長、検察と全面対決=民主党議員も証人出廷
厚労省元局長、27日初公判=証明書偽造、無罪主張へ

渋谷で住宅全焼、焼け跡から遺体(読売新聞)
【新・関西笑談】リヤカーマン世界を歩く(2)冒険家 永瀬忠志さん(産経新聞)
信長は隠れ大文字山ファン? 「四神」に守られた都を望む船岡山(産経新聞)
呼吸器チューブ外れ、入院の70代女性死亡(読売新聞)
天皇陛下、体調崩される 風邪の症状など(産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-10 16:39

<陸山会事件>小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴 (毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は4日、当時の事務担当者で同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)ら3人を政治資金規正法違反(虚偽記載)で起訴した。同法違反容疑で告発された小沢氏については同日、容疑不十分で不起訴とした。

 ほかに起訴されたのは、当時の会計責任者で公設第1秘書、大久保隆規(48)と石川議員の後任の事務担当者で元私設秘書、池田光智(32)の両被告。

 これまでの調べで陸山会は04年10月、小沢氏から4億円を受領し東京都世田谷区の土地(代金約3億5200万円)を購入し、07年5月に4億円を小沢氏に返済した。石川議員は大久保秘書と共謀して陸山会の04年分の政治資金収支報告書に4億円の収入を記載せず、池田元秘書と大久保秘書は共謀して07年分の収支報告書に4億円の支出を記載しなかったなどとされる。

 一方、特捜部は小沢氏について▽土地購入後、小沢氏の資金提供を隠す目的で行われた疑いが強い融資の関係書類に署名した▽土地購入を指示し、選定した▽石川議員や池田元秘書から陸山会の総収入や支出の報告を受けた−−ことなどから関与を捜査した。しかし、石川議員らは小沢氏の積極的な関与を否定し、小沢氏も任意聴取に「全く把握していなかった」と述べた。このため特捜部は、共謀関係を立証できるだけの明確な証拠がないと判断した模様だ。

【関連ニュース】
陸山会事件:大久保秘書、接待認める…水谷建設から複数回
陸山会土地購入:小沢氏不起訴へ、石川議員ら3人4日起訴
陸山会土地購入:石川議員、政治献金800万円記載せず
陸山会土地購入:大久保秘書、虚偽記載関与認める供述
陸山会事件:「4億円は関連団体側から」小沢氏認める

木嶋容疑者「すりばち」から睡眠導入剤(スポーツ報知)
退去取り消し求め提訴…イラン国籍クルド人兄妹(読売新聞)
<自民>参院選で2新人を公認(毎日新聞)
<訃報>井坂栄さん67歳=前イトーヨーカ堂社長(毎日新聞)
荒瀬ダム 熊本県が撤去方針伝える 水利権再取得は困難(毎日新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-09 20:23

免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ−警察庁(時事通信)

 認知症が疑われる高齢ドライバーを抽出するため昨年6月に始まった認知機能検査(講習予備検査)をきっかけとして、取り消しや返納、失効で運転免許を手放すことになった人は11月までの半年間に計27人に上ったことが4日、警察庁のまとめで分かった。
 検査は75歳以上の免許更新者が対象で、半年間に23万7823人が自動車教習所で受検。5770人が第1分類の「記憶力、判断力が低くなっている」と判定された。 

【関連ニュース】
80歳、認知症の妻殺害=「一緒に暮らしたい」施設退去し
裁判員裁判、実刑8割弱=親族間殺人で刑猶予も-09年、142人に判決
殺人罪で初の執行猶予=裁判員判決、心神耗弱認定
エーザイ、ゼリー状薬剤を新発売=主力の認知症薬で
「パロ」、米に癒やしお届け=アザラシロボ販売へ

大雪 車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で(毎日新聞)
太田氏の擁立撤回検討=参院比例、世代交代を意識−公明(時事通信)
夜勤72時間ルールの“救済案”、「根本的な解決にならない」―日医・中川常任理事(医療介護CBニュース)
政府「検察リーク」重ねて否定(産経新聞)
<鳥取不審死>矢部さんの事件も強盗殺人容疑での立件へ(毎日新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-09 02:52

雑記帳 トラフグの皮で美肌プリン開発 別府のホテル(毎日新聞)

 大分県別府市のホテル三泉閣が、名産のトラフグの皮から抽出したコラーゲンを使った「美肌プリン ぷるりんちゃん」を開発。1日からホテル内で売り出した。

 敷地内でわき出す温泉水で蒸し、クリームチーズなども加えてチーズケーキのような味わい。1個250円(4月末まではお試し価格200円)。

 三泉閣の温泉は肌をツルツルにする「美肌の湯」と言われる炭酸水素塩泉。温泉に入ってプリンを食べれば、体の内と外からのダブル効果に期待! 【祝部幹雄】

【関連ニュース】
神経細胞:皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国
コラーゲン入り食品:相次ぎ発売…スープ、ソースなど好調
iN細胞:皮膚から神経細胞 iPS使わず−−米マウス実験
コラーゲン食品:続々発売 ドレッシングに、おでんに…
健康ナビ:コラーゲンは肌に効くの。

<大阪パチンコ店放火>「絞首刑は残虐で違憲」弁護側主張へ(毎日新聞)
<毎日新聞世論調査>民主党内の体制 有権者は不信感強める(毎日新聞)
見逃されたSOS…両親からの虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚(産経新聞)
<内服薬>バラバラ処方せん標準化へ 誤読の危険回避へ(毎日新聞)
「作品に大きな啓発力」=故平山郁夫さんのお別れの会(時事通信)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-08 08:58

JR片町線で遮断棒折れる(産経新聞)

 1日午前7時40分ごろ、大阪府大東市北条のJR片町線野崎駅構内で、踏切の遮断棒が折れているのを停車中の電車の車掌が発見。JR西日本は補修するまで約1時間、現場を通過する電車を徐行運転させた。このトラブルで上下計25本が運休するなどし、約4万7800人に影響した。

日弁連会長戦、初の再投票に=法曹人口問題が争点−得票、規定に達せず(時事通信)
<白血病>原因分子を幹細胞内で発見 理研など(毎日新聞)
新宿区が障害給付の申請拒否で謝罪(医療介護CBニュース)
春闘 主力組合が要求提出 3月中旬の回答日目指す(毎日新聞)
生後数日の女児を玄関先に置き去り 東京・大田区 (産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-07 10:18

代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相の施政方針演説など政府4演説に対する各党の代表質問が2日午前、参院本会議でもスタートした。首相は民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関連し、小沢氏の国会への参考人招致について「検察捜査の途中で事実関係も解明されていない。政治家としての判断は小沢氏自身にある」と述べた。

 自民党の谷川秀善参院幹事長が「小沢氏に『国会に出て説明せよ』と指示すべきだ」と求めたのに対し答えた。

 首相はまた、民主党内に検察や報道に対する批判があることについて「行政の長として検察が公平な捜査を行うことを信じている」と強調。その上で「報道の節度と良識は、報道機関自らが保つべき問題だ。政治家が、個人として疑問や見解を表明することは節度を持って行う限り非難すべきではない」と語った。

 一方、民主党と同党の支持団体、日教組の関係に関連し、「教育の政治的な中立性をとらなくてはならないのは当然だ」と指摘した。日教組出身の民主党の輿石東参院議員会長は昨年1月、「教育の政治的中立なんて言われても、そんなものはあり得ない」と発言しており、首相答弁はこの認識を否定したものだ。

 選択的夫婦別姓制度導入のための民法改正案については「きずなの問題などさまざまな意見があるのは承知している。平成8年の法制審議会(法相の諮問機関)の答申を踏まえ法務省で検討している」と現状を説明した。法制審議会は平成8年に選択的夫婦別姓制度の導入を答申している。

 国旗・国歌の教育現場での指導に関し「入学式などでの国旗掲揚と国歌斉唱を指導しており、取り扱いに変更はない」と述べた。

【関連記事】
小沢氏起訴なら議員辞職勧告決議案提出も 自民、大島氏
参院選「小沢氏仕切って」 首相
小沢氏再聴取 議員辞職が責任の取り方
普天間移設 首相「5月までに結論」 小沢氏事件で謝罪も
小沢氏本人の立件の可否、近く判断へ

離陸滑走中、NZ機が急停止・車輪から煙…成田(読売新聞)
橋下知事「尊敬する虫はゴキブリ」(産経新聞)
「小沢独裁」と谷垣氏、首相は反論「一切ない」(読売新聞)
同盟深化めぐり日米が局長級協議(産経新聞)
保身から転換? 石川容疑者ら供述変遷(産経新聞)
[PR]
by khntq1meef | 2010-02-06 13:35
line

薬剤師関連の情報を収集してます


by khntq1meef
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite